主な改正点

 (1)時間外労働の削減

   ・ 限度時間を超える時間外労働の労使による削減

   ・ 法定割増賃金率の引上げ ※中小企業は、当分の間、適用猶予

      1か月60時間を超える時間外労働について、割増率を50%以上に引上げ

   ・ 代替休暇制度の創設 ※中小企業は、当分の間、適用猶予

 (2)年次有給休暇の有効活用

   ・ 時間単位年休制度の創設

      労使協定により、1年に5日分を限度として、時間単位で取得することが可能に

 

このページのトップに戻る

リンク集

     

 

富山労働局 〒930-8509 富山市神通本町1丁目5番5号富山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Toyama Labor Bureau.All rights reserved.