特定(産業別)最低賃金が改正されます

 今年度改正の申出があった3件の特定最低賃金が改正され、次のとおり時間額が引き上げられます。

 

最低賃金の件名

時 間 額

効力発生日

富山県玉軸受・ころ軸受、他に分類されないはん用機械・装置、トラクタ、金属工作機械、機械工具、ロボット、自動車・同附属品製造業最低賃金

 現行846円→

   864(+18円)

平29.12.17(日)

富山県電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業最低賃金

 現行786円→

   800(+14円)

平29.12.22(金)

富山県百貨店,総合スーパー最低賃金

 現行810円→

   820(+10円)

平29.12.06(水)

 【参考】 富山県(地域別)最低賃金 時間額 795(発効日:平29.10.1)

 

 当該特定最低賃金が適用される労働者には、効力発生日以降、引上げ後の時間額以上の賃金を支払う必要がありますのでご留意願います。

 

 ■ プレスリリース(16KB; PDFファイル)

 ■ 富山県の最低賃金(リーフレット)(102KB; PDFファイル)

リンク集

     

 

富山労働局 〒930-8509 富山市神通本町1丁目5番5号富山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Toyama Labor Bureau.All rights reserved.