ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 労働局からのお知らせ > 2017年度 > 長時間労働の削減に向けて積極的に取り組む「ベストプラクティス企業」を富山労働局長が訪問しました!

 長時間労働の削減等に向けて積極的に取り組む
 「ベストプラクティス企業」を富山労働局長が訪問しました!

  富山労働局では、平成29年11月の「過重労働解消キャンペーン」の取組の一環で、長時間労働の削減に向けて積極的に取り組む「ベストプラクティス企業」として、富山市婦中町にある「北陸コンピュータ・サービス株式会社」を、富山労働局長が訪問し同社の取組内容をご紹介いただき意見交換を行いました。
 同社における取組内容等についてご紹介いたしますので、企業の皆様方におかれましては、長時間労働の削減等に向け、ぜひ参考とされるようお願いいたします。
 プレスリリース(19KB; PDFファイル)

 紹介資料(294KB; PDFファイル) 

この記事に関するお問合せ先

労働基準部 監督課・・・TEL 076-432-2730

リンク集

     

 

富山労働局 〒930-8509 富山市神通本町1丁目5番5号富山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Toyama Labor Bureau.All rights reserved.