最低賃金の減額の特例許可

 精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者や断続的労働に従事する者などについて、使用者が都道府県労働局長の許可を受けることを条件として、最低賃金額を減額する特例が認められています。

 許可申請書の提出先は、事業場所在地を管轄する労働基準監督署です。

 

  最低賃金の減額の特例許可申請書様式(厚生労働省HPにリンク)

 

  最低賃金の減額の特例許可申請書の記入要領(厚生労働省HPにリンク)

この記事に関するお問い合わせ先

富山労働局 賃金室 TEL 076-432-2735

 

 

リンク集

     

 

富山労働局 〒930-8509 富山市神通本町1丁目5番5号富山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Toyama Labor Bureau.All rights reserved.